駅の近くに、変わったピンサロができていました。
友人が、安い風俗ができたから行こうと誘うのでついていったところに、それはありました。20分で3000円という安さで、これはなかなかしんどいレベルの女の子がいる店なんじゃないかと思いましたが、友人は意味ありげに笑って私を連れて店に入りました。このときの私は、多分友人はこの店で痛い目を見たので私も巻き込もうとたくらんでいるんだ、と考えていました。
中に入ると、待合席が四人用になっていました。他の席も、四人ずつで区切られています。二人待っていたので、私と友人でちょうど四人になりました。そのまま四人で中に入りました。女の子は選べないのだな、やっぱりやばいレベルなんだな、と思っていると、私たちが案内された四人席に、美人一人といまいち三人が来ました。予想通りです。
しかしここで予想外なことがありました。
私たちの前にはテーブルがあるのですが、テーブルの下に四人の女の子が入ります。そして私たち全員の下半身が見えないよう、大きな布がかけられました。そしてお口でのサービスが始まります。つまり、どの女の子が自分にサービスをしているのかわからない仕組みなのです。
4分の1の確率で、あの美人がしてくれていると思うと、いまいちなテクニックが逆に興奮を誘いました。